「きめる!センター」帯が凄いけどいろいろ使える!

学研の大学受験参考書、
「きめる!センター」シリーズ。

帯のアオリ文が面白いですが、そのあたりのインパクトを別にして、
しっかり使える参考書です。

当塾のオススメは、
「きめる!センター世界史(著・佐藤幸夫先生(代ゼミ))」
「きめる!センター日本史(著・石黒拡親先生(河合塾))」
「きめる!センター地理(著・山岡信幸先生(東進))」
「きめる!センター現代文(著・船口明先生(代ゼミ))」
の4つ。

社会科も理解が大切!理解しやすいものを選ぼう!

社会(地理歴史・公民)は、暗記科目と言われますが、闇雲に暗記するのは限界がありますし、点数も伸び悩みます。

そこで、「全体の流れおさえ、内容を理解する」ということが必要になります。
その役に立つのが、「きめる!センター」シリーズ。
センター試験は受験しないけど、私大の入試で使う、という場合にも、初学者で、流れをつかむのに使えます。

別の「実況中継」などのわかりやすい講義系参考書を勧められたけど、読むのが大変という人は、「きめる!センター」シリーズを試しに読んでみましょう。

説明が丁寧で、カラーイラストで読みやすくなっています。

ただし、厚さの割に、難易度が高めの部分はカバーしていないところがあるので、私大でMARCH・関関同立以上を受ける場合は、別の参考書も読む必要があります。

帯のアオリ文がいろいろ凄い?!


さて、すでにいろいろなところで言われていますが、
「きめる!センター」シリーズ、帯のアオリ文がいろいろ凄いです!

物理:「受験で自由落下しないために」
生物:「単細胞生物じゃないところ、見せて。」
政治経済:「キミの成績のデフレ対策に。」
などなど・・・・攻めています。

ほかにも、
「時間があれば解けるじゃ意味ないの。」
「日本語が読めれば解けると思った?」
「なんとなく読めるだと、なんとなく失敗するよ」
「ツンデレじゃないでしょ!ツ・ン・ド・ラ!」
「アボカドとアボガドロ数の違いを述べよ」
というように、ズバッと切っているもの、ダジャレなど、色々インパクトのあるものになっています。

なお、この「きめる!センター」の帯に登場している方は、
「小林れい」さんという女優さんだそうです。

帯の面白さは、受験にはあまり関係ありませんが、
このように、いろいろ大変な中にも、面白さを見つけていくのも、いいですね。

中学生・高校受験コース(総合案内)
中学生コース
高校受験コース
高校生・大学受験コース

 

一英塾Annie Jr. 勝田台校 トップページへ

周辺エリア
八千代市勝田台・勝田・上高野・村上・下市場・萱田町・大和田
佐倉市井野・志津・ユーカリが丘・上志津原
千葉市花見川区み春野・横戸・こてはし台
小学生・中学受験準備・中学生・高校入試・高校生・高卒生・大学入試
学習塾・個別指導塾 一英塾 勝田台校トップページへ

〒285-0855 千葉県佐倉市 井野1544-31 なごみビル 202
TEL: 043-463-3003