AIの時代になぜか求められるAIが出来そうなこと?!

こんにちは!
一英塾 勝田台校です。

今回は、
「社会の変化に合わせて、個性」や発信力が求められるが、
そこではある種の正解が存在する」
というお話です。

そのあたりを、作文・小論文のコツと絡めつつ見ていきます。

近年、AI・人工知能の話題が、多くのテレビ・ニュースなどで取り上げられるようになりました。

AI・人工知能・コンピューターの更なる発達で、社会のありかた、仕事のありかたも大きく変わり、AIによって無くなる仕事もあるという話も多く聞きます。

さらに、人間を超えるAI・人工知能の出現=シンギュラリティが、2045年に到達するという学者もいます。(それぞれの識者により、年代の前後があります。)

将来使える能力??

 

AI・人工知能と学校教育

テクノロジーの発達に合わせて、教育のあり方・学校のカリキュラムも少しずつ変わっていっています。

単純暗記だけでは知識は使い物にならないし、単純作業はコンピューターがやった方が速いから、そうではない学力をつけねば。
ざっくりとそのような話がトレンドとなり、未来を生きる学生には「発信力」が必要だということで、学力試験でも、全ての学力層で「記述式問題」「論述式問題」を重視する傾向になっていっています。
これは、中学入試・高校入試・大学入試の全てで共通する傾向です。
普段の学校の授業でも、一方的な知識の伝達ではない新たな学び方、「アクティブ・ラーニング」が取り入れられていっています。

テクノロジーの発達によって、社会は大きく変わっていく。
だから、教育もそこに合わせて変わっていく。

その流れは間違いありません。

未来のことは誰にもわからない

さて、ここまで説明してきましたが、
一つ確認しておきたいことがあります。

テクノロジーの発達で、AI・人工知能の進化で、
具体的にどこがどのように変わるのか、はっきりとイメージできますか?
続きを読む AIの時代になぜか求められるAIが出来そうなこと?!

今でしょ!国語の力・現代文の力は伸ばしにくい??

こんにちは!
一英塾 勝田台校です。

今回は、
「国語の力・現代文の力は伸ばしにくい?」
という話。

その話にいく前に、質問です。

「今でしょ!」
と聞いて、何を思い浮かべますか?

最近も変わらずテレビに出て活躍している、
林修先生ではないでしょうか。

「今でしょ!」でおなじみの林修先生。

いろいろなテレビ番組でジャンルを問わず出まくっていますが、
そもそも、何の先生かご存知でしょうか?

もはや何の先生なのかよくわからなくなるくらい、
林修先生、いろんな番組に登場しています。

で、何の先生か?

大手予備校・東進の現代文の先生です。
そう、現代文なんです。

このページを見ている方は、
「それくらいは知ってる!」
という人も多いかもしれません。

そんな「今でしょ!」でおなじみの林修先生。

「今でしょ!」
を、どんな状況で言ったのかは知っていますか?

「そりゃー、授業中に言ったんでしょ!
授業中に言ったのを編集してCMで使ったんでしょ!」

そこまではなんとなく分かると思います。

「いつやるか?今でしょ!」

では、
「何を」
「いつやるか?今でしょ!」
と言ったのか?

「それは、まあ・・・
勉強全般かな??」

と思う方もいるかもしれません。

ふわっとした人生訓を授業中にしゃべっているときに、
何となく「いつやるか?今でしょ!」
と言ったのかな?

そんなことも想像できます。

何事も、思い立ったらその時にやろう。
チャンスは今だ!

なんとなくよさげです。

でも実は、そんなふわっとした話ではないのです。
続きを読む 今でしょ!国語の力・現代文の力は伸ばしにくい??

数学〜イメージと計算力の両輪〜

こんにちは!
一英塾 勝田台校です。

今回は数学の話です。

数学の得点を上げるのに、偏差値を上げるのに何が必要か。
それを、様々な角度から見ていきます。

端的に言えば、
それぞれのレベルに合わせた、
正しい概念理解と計算力。
これで、着実に得点力があがります。

その他、細かな点を、あれこれ見ていきます。
続きを読む 数学〜イメージと計算力の両輪〜

ゆるく確実な英語学習

こんにちは!
一英塾 勝田台校です。

今回は、
中学生・高校生の
「ゆるく、確実な英語学習」
についてです。

英語の勉強は大変?
難しい?面倒?

あまり難しく考えてはいけません。

とにかくシンプルに考えてOKです!

正しい表現が頭に入っていて、
正しく英語が読めて、
一定以上の点数が取れれば、
それでいいのです。

「それをしっかりやるのが大変なんだ!」
という話もあるかと思いますが、
とにかくシンプルに考えれば大丈夫です。

では、順番に深掘りしていきましょう。
続きを読む ゆるく確実な英語学習

大学受験の英語(超基礎〜難関大の参考書を一気に紹介)

こんにちは!
一英塾 勝田台校です。

今回は、
この教室のサイトでも多くのページで書いている、
大学受験の英語について。

英語全分野の参考書を、中学レベル〜超基礎から難関大学に対応するものまで、
思い切って一気に並べてみます。

なお、英検・TOEICなどの資格試験に挑む際は、基本的にはそれぞれの対策本を進めればOKです。
なんとなく行き詰まる場合は、それぞれのレベルに合わせて、以下の本から必要なものを進めると、新たな発見があります。

続きを読む 大学受験の英語(超基礎〜難関大の参考書を一気に紹介)

早めに確認しておきたい・誤解しがちな・・

こんにちは!
一英塾 勝田台校です。

今回は、
「学生のうちに、10代のうちに、意識しておきたいこと。」
です。

なんだか抽象的な話になっていますが、
気になるところだけでも、見てみてください。

全般的な話

恥ずかしい、怒られるを過度に気にしない

「こんなことをしたら恥ずかしい」
「変なことをして怒られたら」
中学生・高校生のころは特に、人の目を気にしがちです。

「後から思えば、大した話では無い。」
ということは割と多いもの。

思い切っていろいろやってみましょう。

「こうあるべき」にとらわれない

自分自身の夢や目標を考えるとき。
本来の得意不得意、好き嫌いを考えるとき。
「こうあるべき」に引っ張られがちです。

続きを読む 早めに確認しておきたい・誤解しがちな・・

英語のKeyワーク(教科書準拠・塾用教材)活用法

こんにちは!
一英塾 勝田台校です。

今回は、多くの塾で使われている教材、
「Keyワーク(キーワーク)」について。

もちろん、当教室でも、
Keyワークを使用しています。

非常に良い教材で、上手く使えば、
定期テストも、高校入試もバッチリです。

今回は、そんなKeyワークの活用法・使い方について、
改めて見ていきます。

Keyワークに限らず、塾用教材を使っている方に役立つ内容になっています。
・着実に頭に入れるには、どうするか?
・点数アップのコツ
などをまとめています。
続きを読む 英語のKeyワーク(教科書準拠・塾用教材)活用法

ノラネコぐんだん

こんにちは!
一英塾 勝田台校です。

今回は、
絵本「ノラネコぐんだん」シリーズの紹介です。

最近、参考書の紹介が多かったのですが、
今回は絵本の紹介です。

塾で、なぜ絵本?

そう思った方もいるかもしれません。

当教室のガウディアでは、
幼稚園生・小学校低学年の子もきているため、
少しですが、絵本も置いてあります。

で、
「ノラネコぐんだん」。

子供向け、と思いきや、
大人にも、実は人気です。

もちろん、子供たちにも大人気で、いい絵本なのですが、
大人も、なんだかハマってしまうそんな本です。

全国の書店員さんが気に入って、
出版社の営業さんも面白がって、
売れていっている絵本です。

全国の幼稚園の先生も、
そして私も、
自分が好きで選んでいたりします。

何がそんなにすごいのか?
その秘密をお伝えしたいと思います。
続きを読む ノラネコぐんだん

きめるセンター日本史・いろいろ使える

こんにちは!
一英塾 勝田台校です。

今回は、
「きめる!センター日本史(学研)」
のいろいろな使い方・特徴などについての話です。

大学入試全般〜中学入試にも使える?!

「きめる!センター日本史」
というタイトルの通り、
大学入試センター試験に対応した参考書です。

内容としては、高校日本史をわかりやすく解説したものですので、
現行の大学入試センター試験のみならず、
2021年1月実施の大学入学共通テスト、
大学入試全般に使えます。

さらに、イラスト・図解を多用しており、
非常に読みやすいため、大学入試のみならず、
歴史大好きな中学生・小学生も面白く読めます。
社会人の読み物としても面白い内容です。

それくらい、わかりやすく書かれています。


「きめる!センター日本史」の特徴

「きめる!センター」シリーズ

人気の、「きめる!センター」シリーズの一冊です。
シリーズ全て、赤くて分厚い参考書です。
「きめる!センター日本史」は約400ページあります。

ページ数は多いですが、
図解・イラストを多用して、読みやすいレイアウトになっており、
噛み砕いた説明になっているので、とても読みやすくなっています。

「きめる!センター」シリーズ共通の、
赤くユニークなアオリ帯も特徴です。

こちらは、別の科目の帯付きの
「きめる!センター」です。

日本史は、 続きを読む きめるセンター日本史・いろいろ使える

高校英文法をひとつひとつわかりやすく

こんにちは!
一英塾 勝田台校です。

今回は、
「高校英文法をひとつひとつわかりやすく(学研)」
の話です。

使い方・特徴・注意点・使い所などをお伝えします。

「高校英文法をひとつひとつわかりやすく(学研)」
いつ使う?・使い方・注意点

ポイントは・・・
・ほぼ高校生ならいつでも使える!
・文法が怪しいなら、ここからスタートが無難
・中学内容の復習も一部入っています。
・「入試レベルにチャレンジ」はできなくてもよい

といったところです。

それぞれ、深掘りしていきます。
続きを読む 高校英文法をひとつひとつわかりやすく