速読英単語を、とことん使う

こんにちは、一英塾 勝田台校です。

今回は、速読英単語(必修編)の話。

単語集、いろいろ出ていますが、Z会の速読英単語、定番の単語集の一つです。

この使い方を、いろいろ見ていきます。

使用レベル

特に学校で指定されていなければ、できれば書店などで中身をみて、最初の方の文章をよみ、これならできそうと思えば買いましょう。
逆に、最初の方を見て、なんか難しそうと思えば、別の単語集を見てみるのが無難です。

単語集には、いろいろ相性があります。自分に合いそうなもの(フィーリングでもOKです)を選んでいきましょう。

ただ、レベルがあっていないという場合以外、中途半端にあれこれ切り替えるのはあまりお勧めできません。

使い方

音声教材を使う

特に、速読英単語の場合、音声教材を使うと非常に効果的です。
アプリ・CDとバリエーションも豊富なので、使いやすいものを使っていきましょう。

音声教材も、
・聞き流す
・単語集を見ながら聞く
を、両方組み合わせていくと、効率よく学習が進みます。

詳しい使い方は、速読英単語の中にも書いてあるので参考にしてみましょう。とにかく細かい使い方よりも、まずは音声を色々聞いてみる。これが大切です。

効果的な使い方

速読英単語の中にも細かい説明が書いてありますが、すべてこの通りにする必要はありません。しっかりと、少しずつ、単語が頭に入っていき、英文に慣れていければOKです。

英文と単語のリストを行き来しながら、少しずつ内容を頭に入れていくイメージです。

一語一訳から

ただ、あれもこれもと大変な場合は、とりあえず、単語のページで単語を覚えることに集中していきましょう。その際に、一気にあれもこれも覚えようとするのではなく、まずは、「英単語を見て、意味が一つ出てくるかどうか」だけをチェックしましょう。

連想が増える

英文のストーリーから連想して、なんとなくじわじわ単語が入ってくる。あの英文で、ここで使われてたからこの意味だ。というように、連想に使えるものが使えるのが速読英単語の良いところです。

その他、とにかくいろいろ使ってみて、自分なりに使いやすい方法をみつけていきましょう。すでにチェックした部分の英文を、繰り返し聞くだけでも効果があります。

いろいろ触れていく中で、より効率よく使っていくことができるようになります。

 

各コース詳細はこちら↓↓をクリック
高校生・大学受験コース

中学生・高校受験コース

小学生コース

お問い合わせは、
TEL: 043-463-3003

または

お問い合わせフォームから