学力・読解力向上にラジオのススメ

こんにちは!
一英塾 勝田台校です。

今回は、ラジオの話です。
ただただ、オススメのラジオ番組をご紹介します。

その前に、2019年12月に話題になった、PISAの学力調査について。
「日本の子供の読解力が下がった」と話題になりました。

参考:日本の子どもの「読解力」8位から15位に急落(文春オンライン)

この件で思うのは、子供の教育以前に、とりあえず、大人はもう少し、落ち着いて、賢くものを考えた方がいいな、ということ。
変な危機感を煽るつもりは全くありません。

各種メディアでも大きくとりあげられ、いろいろな方が、いろいろな見解を述べていました。

その中の一つに、
「今の子供は、既存のテレビ・ラジオに触れる機会が減ったので、語彙力を上げる機会が減った。」
というものがありました。

「昔は、時代劇や、まんが日本昔話で語彙が増えた。」
などなど。

テレビは微妙です。地上波テレビを観ても、You TubeやNETFLIXなどのインターネットの動画を観ても、そこは大した違いは無いですし、地上波テレビについて言えば、昔よりも、学力が無くても観やすくなった気がします。
当時の難しいニュースを噛み砕いて伝えることを狙って始まった、久米宏さんの「ニュースステーション」よりも、2020年現在のNHKニュースの方が、かなり柔らかくなっています。

映像については、別に観たいものを見ればそれでいいでしょう。
ただ、ラジオは、活用すれば、学力向上に寄与するかもしれません。
音声のみ、文字情報のみだと、映像などは、自分で想像する必要があります。

落語に出てくる酷い顔の例で、
「松の木に、おじや(おかゆ)をぶつけたような顔」
というのがあります。
これが、音だけだと一人ずつ違うイメージが思い浮かびます。
というようなことを、ラジオ界で長年活躍する伊集院光さんが言っていました。

文字を読むとなると、いろいろ面倒で、読めない文字が多すぎると辛くなるかもしれません。でも、耳からであれば、なんとなくサラリと入ってきます。

何かをしながらでもラジオを聞くことを生活の中に取り入れると、少し賢くなるかもしれません。
高校入試などの国語の聞き取りのテストも、楽々できます。

脳を強化したければラジオを聴きなさい

脳科学者・加藤俊徳先生が、
「脳を強化したければ、ラジオを聴きなさい」
という本を出されています。

テレビやパソコン・スマホが普及した視覚優位の現代社会において、本来、集団生活の中で培われるはずだった現代人の「脳の聞く力」著しく低下しているとのことです。

好きなものを聞く

いろいろ前置き・理屈が長くなりましたが、とにかく私はラジオが好きです。
小学生の時は、車のラジオで「伊集院光日曜日の秘密基地」が流れていましたし、中学生の時は朝に「森本毅郎スタンバイ」が洗面所に流れていて、高校生・大学受験の時は、関根勤さん・小堺一機さんの「コサキン」を聞いていました。
好きなので、とにかく紹介させていただきたい。それだけです。

空いている時間、聞ける時に聞いているぐらいなので、浅めの情報ですが、あしからず。

好きなものを聞く

いろいろ前置き・理屈が長くなりましたが、とにかく私はラジオが好きです。
小学生の時は、車のラジオで「伊集院光日曜日の秘密基地」が流れていましたし、中学生の時は朝に「森本毅郎スタンバイ」が洗面所に流れていて、高校生・大学受験の時は、関根勤さん・小堺一機さんの「コサキン」を聞いていました。
好きなので、とにかく紹介させていただきたい。それだけです。

空いている時間、聞ける時に聞いているぐらいなので、浅めの情報ですが、あしからず。

radiko (ラジコ)

radiko(ラジコ)」は、スマートフォンのアプリです。
Android携帯・iPhone両方に対応しています。

無料で、住んでいる地域のほぼ全ての民放ラジオが聞けます。
「タイムフリー」機能で、過去1週間の番組を、いつでも聞けます。これも無料です。

私は主に、この「タイムフリー」で聴きたいタイミングで、聴きたい番組を聴いています。

有料サービスの「ラジコプレミアム」に加入すると、全国のラジオ番組をタイムフリーも含めて聞くことができます。

なお、「ラジコプレミアム」に加入しなくても、各局のサイトで過去の番組を無料配信している場合も多くあるので、他の地域のラジオ番組も、無料で聞ける手段は多くあります。

以下、TBSラジオの日中の関東地方の番組を紹介していきます。
情報は2020年1月のものです。

森本毅郎スタンバイ

TBS 平日:6:30-8:30

ニュース・報道・情報番組。
1990年放送開始で、もうすぐ放送30周年を迎える長寿番組です。
森本毅郎さんは、普段は落ち着いた語り口ですが、事前収録のタイトルコールのテンションが高く、インパクトがあります。
「スタンバイ!!」「現場にアタック!!」などなど、
何回か聴いていると、耳に残ります。

 

伊集院光とらじおと

TBS 月〜木 8:30-11:00

テレビでもおなじみの、伊集院光さんがメインパーソナリティを務めるワイド番組。
オペラ「カルメン」がオープニングにかかって始まります。
午前中のラジオということで、テレビの伊集院さんと近い雰囲気です。
ニュース解説のコーナーもあり、伊集院さんなりの疑問・意見も聴きどころ。

毎日ゲストコーナーがあり、いろいろなジャンルのゲストが登場します。ラジオならではのゲスト、豪華なゲストも多く登場し、テレビなどでは聞けない深い話も聞けます。

有馬隼人とらじおと山瀬まみと

TBS 金曜 8:30-11:00

月曜〜木曜に同じ時間で放送されている「伊集院光とらじおと」の金曜日版です。
元アメリカンフットボール選手でフリーアナウンサーの有馬隼人さんがメインパーソナリティを努めます。

有馬隼人さんは、関西学院大学のアメフト部で主力選手として活躍後、TBSにアナウンサーとして入社し、その後退社し、Xリーグのアサヒビールシルバースターに入団、選手引退後はアメフト解説や、フリーアナウンサーとして活動し、現在はアナウンサーとしての仕事のほか、アサヒビールシルバースターのヘッドコーチも務めるという異色の経歴です。

有馬さんの多様な経験と爽やかさが、いい雰囲気です。
ただ爽やかなだけではない、、、というのもまた魅力です。

赤江珠緒たまむすび

TBS 月〜木 13:00-15:30

フリーアナウンサーの赤江珠緒さんがメインパーソナリティを務める、お昼のワイド番組です。

昨年2019年末で、放送2000回を超えました。

赤江珠緒さんは、テレビでは、朝の情報番組・スーパーモーニングや、サンデープロジェクト、、選挙特番、格付けチェックなどで、司会・アシスタントを努めていたこともあり、硬いイメージもありそうですが、ラジオでは、また違う一面があり、ゆる〜く聞けるラジオです。
「世の中をパ~ッと明るく!いちごを摘みながら聞いている農家のおばちゃんが、 笑って思わずいちごを落としちゃうような(笑)一日一爆笑!トーク&バラエティー」というコンセプトの通りの、のんびり聞ける番組です。

TBSラジオの番組審議会でも「特に中身はないけど、何かしながら聞くのにちょうどいいね」という意見が出たこともあるそうですが、その通りです。

神田松之丞 問わず語りの松之丞

TBSラジオでの放送時間
金曜:21:30-22:00

TBSラジオほか23局ネットで放送している番組です。
放送時間はラジオ局により異なります。

人気講談師・神田松之丞さん(2020年2月に6代目・神田伯山を襲名予定)のラジオ番組です。
30分間、神田松之丞さんの一人語りと、笑い屋シゲフジさんの笑い声だけの、シンプルで中身の濃い番組構成です。
ほぼ、松之丞さんの毒舌・ぼやき・愚痴ですが、そこは人気講談師。しっかり聞いて面白い内容になっているから不思議です。

芸能評論家・矢野誠一さん、ラジオライター・やきそばかおるさん、その他テレビ出演の少ない落語家さん・講談師さんなど、素人の我々には全く馴染みのない方々のエピソードも、神田松之丞さんの話術で面白く入ってきます。

TBSラジオクラウドで、過去の放送分も、しっかり聞くことができりょうになっています。

 

BGMに 寝る前に

何かをしながら聞けるのもラジオの魅力です。
特に日中に放送している番組は、何かをしながら聞くことを想定した雰囲気になっているので、別の時間帯に何か作業をしながらradikoのタイムフリーで聞くのにちょうどいい内容です。

いままでそれほどラジオを聞く習慣が無いという方も、ラジオで、ちょっと生活に変化をつけてみてはいかがでしょうか。

 

小学生・中学受験準備・中学生・高校入試・高校生・高卒生・大学入試
学習塾・個別指導塾・受験予備校 一英塾 勝田台校トップページへ